読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KLC卒業生~2017年7月出産予定~

34歳。2016年9月よりKLCにて不妊治療開始→11月卒業。愛育病院で出産予定。橋本病(TSH高め)で伊藤病院受診中。

10/12 (水) D24 分割確認~新鮮胚移植

今回は薬を使わず、自然周期での採卵しています。

そのため、D24で分割確認&移植とかなりゆっくりなスケジュールです。

 

前日の受精確認の際に、

「分割確認は明日の9:30~10:00」

と聞いていたので、

 

9:30すぎに確認したところ、

「分割しているので、13:00~13:30頃に9Fに来てください」

とのこと。ほっと一安心。

 

昼食を取ってもいいとのことで、おうちで昼食を食べてから出発しました。

 

13:00 受付

 

14:00 培養士さんと問診

 

15:30 8Fナースセンターへ

 

15:50 移植

 

16:15 お会計

 

私の読みが甘かった~

そんなに待たないかなぁ~なんて思って手ぶらで行ったら

9Fで暇になってしまって。

本持って来ればよかったなぁ。。。

 

ただ、、、

ありがたいことに9Fも半分くらいの方しかいなく、空いていたので、

雑誌も豊富にあり、片っ端から読ませていただきました。

 

ファッション誌よりも健康系の雑誌が面白かったです。

100歳まで元気!!

みたいな本を読んで、「これからの食事、減塩しよ~」なんて思いながら待っていました。

 

培養士さんからは、

「4分割フラグメントありで4分割のうち、1つの細胞が少し小さく不均等なので、

グレード3です。」

 

と教えていただきました。

最新情報は移植後とのことで、移植後いただいた紙には、

 

「顕微授精、8分割、グレード3、内膜12㎜」

 

とありました。

4分割から8分割にはなったけど、グレードは3のままでした。

 

ふーむ、グレード3かぁ。。。なんて思ったけれど、

グレード1~3まではあんまり変わらないとブログ巡りをしていたときに見たような気もしたので、気にしないように、気にしないようにしています。

 

とりあえず、初移植で一連の流れが終了しました。

ありがたいことに移植までこれたことに感謝し、

帰りの鬼子母神お参りの際に、皆さんへの感謝をお伝えしました。

 

家族のみならず、

採卵してくださった先生、

受精、培養してくださった培養士さん

移植してくださった先生、

受付や、会計のお姉さま方々

見守ってくださった鬼子母神さま

本当にどうもありがとうございました。

 

これから判定日まで12日ありますが、

気長に、あんまり検索せず(ネットを見ると心配になってきてしまいます)

ちょっと引きこもり気味で(先日電車で転んだので)

生活していきたいと思います。

 

 今日のお会計 138,693円(カード)